カードローンはネットで簡単申し込み【サクサクローン生活】

欠かせないもの

貯金箱

旅行に行く際は持っておきたい一枚

海外旅行に行かれる際には、プリペイドカードを1枚持っておくと便利です。プリペイドカードと聞くと、5000円分や1万円分のカードで、そのカードを使ってスーパーやコンビニ、ショッピングセンターなどで買い物ができて、現金を持たなくてもいいので便利なカードをイメージしてしまいますが、このカードとは異なるのです。海外旅行や海外への仕事で出張される際に使用すると便利なプリペイドカードとは、日本にいるときに現金を預けておいて、海外に到着した時に専用のATMでカードを使用すると現地の通貨に替えることができるカードのことなのです。海外旅行に行く際には、クレジットカード1枚あれば世界で使えますが現地通貨もある程度持っておいたほうが便利なのでそのときにプリペイドカードです。

プリペイドカードのメリット

海外で使用するときに便利なプリペイドカードは、出国前に日本で入金しておいた海外に到着した時にATMで現地通貨をカードを使って引き出すことができます。別に海外に到着してから日本円を現地の通貨に替えてもいいのですが、両替する場所によっては手数料が違ったりしますし、時間もかかってしまいます。それと英語で話さないと両替が通じないこともありますので、その点プリペイドカードがあればATMで簡単に現地通貨に替えることができるのです。クレジットカードだとスキミングされてしまう危険性がありますが、悪用されると被害を受けてしまいます。プリペイドカードを万が一盗難されてしまったとしても被害額は入金しておいた額だけですのでリスクも少ないです。